ナマズ(Cat Fish)の仲間

ナマズの生息地域ナマズの仲間は全世界に分布しておりその種類は2000種以上と熱帯魚の中でも一番種類が多いです。特徴としてはヒゲがあり鱗を持たないと、 ナマズの特徴そのままですが、病気や薬などに非常に弱く、非常に長生きする種類が多いのはあまり知られていなかったりします。

オトシン・ネグロ水槽内の苔掃除屋さんとして有名なオトシンクルスから、愛敬のある仕種でコレクション性の高いコリドラスやプレコ、 ペットフィッシュとして人気のある大型ナマズなど生態や飼育方法は様々ですが、どれも魅力的な魚達です。

インペリアル・ゼブラプレコ(分布:シングー川、全長:11cm)
インペリアルゼブラプレコ白黒の縞模様が不思議で綺麗なプレコ。この魚の出現でプレコの人気が高まったのですが、 この品種以外にも水玉模様や豹柄など不思議な模様で綺麗なプレコは多数おりコレクション性が高いですが、苔掃除屋としても良く働きます。
コリドラス・アエネウス(分布:ブラジル中央、全長:6cm)
赤コリ通称”赤コリ”と呼ばれ、コリドラスの入門魚として人気のある品種。日本で販売されているほとんどが東南アジアで養殖された個体で、 非常に丈夫で飼育し易い。この他にも様々な美しい品種が存在しておりコレクション性は非常に高いです。
サカサナマズ(分布:コンゴ川、全長:8cm)
サカサナマズ逆さで泳ぐ事で人気がある小型ナマズ。餌を食べる時は普通の泳ぎ方になりますが、臆病な性格なので複数水槽内に入れないとあまり出てきてくれません。 他にも体が透明なグラスキャットなどが非常に人気です。
オトシンクルス(分布:アマゾン川中流域、全長:5cm)
オトシンクルス水槽内の苔掃除をしてくれる事で有名な品種です。この他にプレコも苔を食べてくれますが、水草も食べる事がある為にオトシンの方が人気です。
レッドテール・キャット(分布:アマゾン全域、全長:100cm)
レッドテールキャットバブル期に大人気となった大型ナマズ。小さい時は愛敬のある姿で非常に可愛いのですが、大食漢な上に性格も荒く、 最大1mを超える為に天寿を全うできた個体はほとんどいないのではないかと思われる可哀相な魚。
ゼブラ・キャット(分布:アマゾン川上流域、全長:80cm)
ゼブラキャット白黒の縞模様が美しい大型ナマズでアマゾン川上流の激流に生息する。ヒゲの他に尾ヒレの先端が長く伸び、非常に美しいナマズです。

熱帯魚編

Posted by red565