残り餌を食べてくれる魚達

熱帯魚用の餌は魚達が食べやすい形状になっていて、魚がつつくだけで崩れるようなタイプのものが多くあります。また、『これぐらいかな?』と思って餌を入れても、上手く食べてもらえずに水槽の底に溜まってしまったりします。そんな餌を食べてくれる魚達をここでは紹介します。

ただ、これらの魚達も残り餌だけでは餓死してしまいます。特にコリドラスは水面の餌を食べるのが苦手なので、必ずコリドラス用の餌(タブレット状のもの)も与えるようにしましょう。チョコチョコと食べる仕草はとても可愛いですよ!

コリドラス・パレアトゥス(黒コリ)
黒コリコリドラスの御三家といえば、赤コリ(アエネウス)、白コリ(アルビノ・アエネウス)、黒コリ(パレアトゥス)です。コリドラスの中でも安価で、流通量も多いことから入門用として飼われることが多いです。こちらは黒コリで、3種の中では一番人気ですが、他の2種と比べると少しだけデリケートなところがあります。
コリドラス・アエネウス(赤コリ)
赤コリ地味だけど、少し丈夫な赤コリ。水槽内での繁殖もよく聞かれます。御三家のコリドラスの場合、品種による性格はそこまで大きく変わらないため、慣れてしまえばどの品種も同じように飼えるのがよいところでもあります。
コリドラス・アルビノアエネウス(白コリ)
白コリアルビノとは、染色体の異常のより色素が薄く、白くなった個体です。名前からも分かるように、赤コリのアルビノが白コリと呼ばれています。
コリドラス・ジュリー
コリドラス・ジュリー全身が小さい水玉模様の可愛らしいコリドラスです。値段も比較的安く、御三家の次に飼いたいコリドラスの定番です。若干、食が細いところがあるので、餌の量には気をつけることが必要です。
コリドラス・ステルバイ
コリドラス・ステルバイコリドラスの中で、おそらく一番人気がある品種です。オレンジ色のスポット(点々)で、とてもかわいく、私も大好きなコリドラスの一種です。慣れれば水槽内での繁殖も可能なので、繁殖入門用としても飼いやすいと思います。
ヤマトヌマエビ
ヤマトヌマエビ苔を食べる生き物として紹介しましたが、ヤマトヌマエビの食欲は旺盛で、水草の中に入ってしまった残り餌も彼らは上手に食べてくれます。本当に働き者です。

熱帯魚編

Posted by red565